燗

でゆっくりと酔う

お食事に合わせるなら是非、燗で。
本八幡の焼鳥サトウではそのようにおすすめしています。
温かさで焼鳥の脂がとけ、旨味をより強く感じられます。
体になじむのもイイことろ。
悪酔いすることなく、ゆっくりと気持ちよく酔えるのです。

熱燗イラスト

熱燗

平盃でお楽しみください。
通常のおちょこは舌の一部を
通って喉に到達します。
それに対して、平盃は舌全体で
地酒の味を感じられます。
また、燗は香りが広がりやすい。
そのため、平盃の方がその香りをよりよく楽しめるのです。

是非、燗で味わいたい酒

※表記価格は税抜です

大地

優しい味わい。
酸が強くなく、米の甘みがふわっと感じられます。

旭菊大地(福岡)
650

合わせたい一品

自家製お新香盛合せ
530

お新香

仕入れた旬のお野菜を使用。 自家製豆腐の味噌づけなど、ちょっと嬉しい一品が乗っていることも。

丹澤山

少し酸味があり、味の濃いお料理によく合います。
燗冷し(60度から40度ほどに下がった状態)でも美味しく飲めます。

丹澤山(神奈川)
700

合わせたい一品

とりのもつ煮
530

もつ煮

3~4時間煮込んで柔らかくなったもつと味噌の香りが
食欲をそそります。

秋鹿

手間暇かけられて作られた地酒であり、なめらかで旨味が強い。
55度~60度まであげて飲むのがおすすめです。

日置桜
700

合わせたい一品

そぼろご飯
600

ポテサラ

肉汁たっぷりの「だんご」の肉を使用したそぼろご飯。
卵の黄身をとろっとからめてお召しあがりください。

冷が好きな方も

※表記価格は税抜です

風の森 こぼれ酒

風の森 こぼれ酒(奈良)

700

当店おすすめの一本。
酸と旨味の絶妙バランスです。

宗玄

宗玄(石川)

700

清潔感のある旨味で最初の一杯におすすめ。
さっぱりとしたサラダなどと合います。

長珍

長珍(愛知)

700

根強いファンの多いお酒。
濃厚でボリュームがあり、
飲むほどに体に染み込みます。